HOME  |  EVENT  |  ARTIST  |  VIDEO  |  BLOG  |
HOME > EVENT > 番外編5


 番外編5



新倉祭 番外編5

日程:2018年6月24日(日)
時間:15:00〜22:00
場所:7th AVENUE [ http://www2.big.or.jp/~7th/ ]
料金:DOOR / 2500円1D付
   ADV. / 2000円1D付
   小学生以下 / 無料




 ARTISTS
 TIME TABLE
16:00-16:40 Gヤマ
16:40-17:50 ウチダセカイカン
      ZENO
      RAITO
      Black Jack
      白鯨
      Rose
      TAISHOW
18:00-18:30 天下一武球会 番外編 VOL.8
18:30-18:45 おれたち同級生
18:45-18:55 天下一武球会 番外編 VOL.8×決勝
18:55-19:25 Gヤマ
19:25-19:55 K23
      yu-Ri
      Fuvit
19:55-20:15 天下一武球会 番外編 VOL.9
20:15-20:25 TOYAMA & KOMEI
20:25-20:35 天下一武球会 番外編 VOL.9×決勝
20:35-21:45 Gヤマ



 DESIGN
 SUPPORT



 CONTENTS


Gヤマ

戸塚生まれでJPOP育ち、真面目そうな奴はだいたい友達。
本厚木DAZZでDJデビュー。
その後川崎、新宿、横浜などで活動。
近年では2017年2月、邦楽カラオケクラブイベント「酔いティ〜バイネイチャ〜!!」を主催(2018年4月藤沢F.A.P閉店により終了)。
各方面のDJやSERECTORを招き、お客さんと一緒に大合唱!
イベントに合わせて、MIX CD『酔いティ〜バイネイチャMIX』もリリース!!
2018年5月、フィリピンのプエルトガレラ にて開催された『NESTA BEACH』で遂に海外DJデビュー!



天下一武球会 番外編 VOL.8
1 ON 1 BALL JUGGLING BATTLE

ボールジャグリングの1 ON 1バトルトーナメント。DJの曲に合わせて30秒のムーヴを交互に披露。1バトルにつき2ムーヴ(相手と合わせると計4ムーヴ)。ジャッジ3人による採点方式。凄技感・ノーミス感・音ハメ感・バトル感・フィニッシュ感の審査項目でチャンピオンが決まります!

※現在出場者募集中 募集は締め切りました


天下一武球会 番外編 VOL.9
1 ON 1 FREESTYLE BASKETBALL BATTLE

フリースタイルバスケットボールの1 ON 1バトルトーナメント。DJの曲に合わせて30秒のムーヴを交互に披露。1バトルにつき2ムーヴ(相手と合わせると計4ムーヴ)。ジャッジ3人による採点方式。凄技感・ノーミス感・音ハメ感・バトル感・フィニッシュ感の審査項目でチャンピオンが決まります!

※現在出場者募集中 募集は締め切りました

募集要項

出場希望の方は、下記要項、応募方法をお読みになり、メールにて応募下さい。

1.日時
2018年6月24日(日)
新倉祭は15時〜22時に開催予定。
天下一武球会 番外編 VOL.8は18時〜19時頃
天下一武球会 番外編 VOL.9は20時〜20時半頃の開催を予定。

2.募集期間
6月3日(日)〜
※先着順で定員になり次第締め切ります。

3.ルール
1 ON 1バトル形式。
1パフォーマンスを30秒とし、1試合につき2パフォーマンス行う。
先攻後攻については、試合前のジャンケンによって決定する。
トーナメント表については、当日にくじ引きを行う。


A vs B(Aが先攻となった場合)
A@→B@→AA→BA
上記の順序となります。

審査方法

ジャッジがそれぞれ5点持っていて、
5項目それぞれ良かった方に1点入れる方式です。

・凄技感
・ノーミス感
・音ハメ感
・バトル感
・フィニッシュ感

ジャッジは3人なので7-8や0-15のようになります。

音楽はDJがその場で選曲します。
参加費1000円、賞品有り。
控室有り。
駐車場はありません。周辺の有料Pをご利用下さい。

4.応募方法
メールにて受付します。

・件名
「天下一武球会 番外編 VOL.8 出場希望」
もしくは
「天下一武球会 番外編 VOL.9 出場希望」

・本文
@パフォーマーネーム
A本名
BHPやSNSなどのURL
C画像
Dプロフィール文、受賞歴や出演経歴や動画など
E電話番号とメールアドレス
FHP掲載用に、天下一武球会への意気込み
Gその他要望、質問等があればご記入下さい。

送付先アドレス
onikuya24@gmail.com








ジャッジ紹介



TOYAMA FREESTYLE FOOTBALL

2008年に結成されたフリースタイルフットボールチーム蹴流波 -Sur De Wave-(シュール・ド・ウェーブ)のリーダー。あらびき団やサンデーモーニング、とくダネ!、ゆうちょ銀行やアクエリアスのTV CMなど多数のメディアに出演。大道芸ワールドカップやJリーグハーフタイム、東京ディズニーランドのステージにも出演し、2009年に行われたフリースタイルフットボールの大会では世界3位に輝いた。その後も数々の大会で優勝し、2015年にはACミランの大会で優勝。2016年にはサッカーブラジル代表ネイマール選手に月間1位に選出される。


KOMEI BALL JUGGLING

2001年、友人の影響でジャグリングを始める。早い段階から頭角を現しオリジナリティのある独特のジャグリングスタイルで日本、アメリカの数多くのコンテストに出場。2005年にはジャグリング世界大会Jr部門で2位に輝く。その後独自にポッピンダンスを学び、2008年にはダンスとジャグリングを融合させた全く新しいパフォーマンススタイル"Daggle"を確立、ジャグリング全国大会で優勝し、日本チャンピオンとなる。それをきっかけに海外フェスティバルにもゲストとして数多く出演。現在は国内のイベント、大道芸を中心にソロやダグルチーム「Daggle Crew」、大道芸人わっしょいゆ〜たとのユニット「LAUGH and ROUGH」等で活動中。また、パフォーマンス以外にもレッスンやイベントのプロデュースなども行っている。


新倉 季 FREESTYLE BASKETBALL

新倉祭首謀者。今回はMCとジャッジを兼任。当日は、ちゃんとした審査基準に従ってビシビシと審査させて頂きます!

VOL.8 出場選手紹介



みーや
「音楽を感じて楽しみます」


たろりん
「世界一最強のクリスタルジャグリングで会場を盛り上げるぞー!」


かいしゅー
「7th AVENUEには数年前、友達とフリースタイルバスケの大会を観に来た思い出があります。別の形ではありますが、まさか自分がプレイヤーになれるとは…笑 楽しみです! 精一杯頑張ります!!」


クラタ クミ
「天下一に!俺はなる!!」


TAISHI
「焦らないように落ち着いて頑張ります。」


なん
「レペゼン岡山です!がんばります!」


KENTO
「片道430km!」


あぽろじー
「とにかく水晶をコロコロします」

VOL.8 トーナメント





VOL.9 出場選手紹介



SORA
「久々の新倉祭、楽しみつつ優勝いただきます!」


Rayon
「技メイクします 勝てないので音取りしません」


Zen
「久しぶりのバトルなのでとても楽しみです!まずは一勝目指して頑張ります!」


Hossy
「勝ちます!!」


34
「断固勝つ!!」

VOL.9 トーナメント






おれたち同級生

ネタはコントがメインで 自分達らしい活動を展開するため、個人で活動しています。
おれたち同級生 めしあがれ?

【芸歴】9年目

【コンビ結成】9ヶ月

〜経歴〜
○Live配信アプリ 17 公式ライバー
○LOFT イケメンフェスタ vol.1
〜春風で顔が整いましたファン祭り〜



yu-Ri

Fuvitと同タイミングで現れた練馬出身ラッパー。当初はソロとして活動していたが、持ち前のコミュニケーション力を発揮し、弥生のFuvitと活動を開始。新倉の余計な一声でイベント企画をすることになるが、新倉祭で一切見せることのなかった人脈を披露し大成功でイベントを終える。時にラッパー、時に煮込み串をつくり、時に暴れた新倉の制止役とマルチな働きを見せる。次なる展望は謎に包まれたアーティストである。



Fuvit

横浜サイファーの雄IMAKENに導かれ、2年前に新倉祭へ合流。初対面の酔っ払いの新倉から延々とライブの出来を指摘されるも、持ち前の話を聞き流すスキルを発揮。以後、新倉のムダ話を聞き流す役として定着する。自分は八王子サイファー出身ですと話していた初々しさは既に見る影もないが、今となっては新倉祭の良さも悪さも理解できる数少ない1人である。



K23

Classy family所属。酔っ払った勢いで新倉に絡んでしまった所からK23主催でイベントを行う流れになってしまう。新倉からのしつこい連絡は適当に受け流し、見事にイベントは大成功。ラッパーだけでなく運営側でも力をつけ始める次世代ラッパー。



ZENO

新倉祭関連、2度目の出演。他とは違う姿勢で新倉祭にやってきており、今までにいないタイプとの印象。序盤より若さゆえの発言で、新倉のご機嫌が斜めになりかけるが、今の世代には珍しくしっかりと目を見て新倉に謝罪してしまったことで、新倉を感動させてしまう。新倉レーヤがつれてきた、期待のニューフェイスになれるかどうかは、これからの本人の動き次第である。



Rose

新逗子サイファー出身。持ち前のフットワークの軽さから徐々に人脈を広げている。新倉祭では飲む姿が殆どだが、歌う事も忘れてはいない。ライブ中の姿と、飲み暴れる姿のギャップに要注目である。



Black Jack

湘南からやってきた若手。上昇気流特別編にて、好成績を残し、そのイケメンが新倉の目に留まる。藤沢で鍛えられたマナーの良さも好印象で、新倉祭に合流。昔ながらの古き良き日本語ラップを思い出させてくれる。



白鯨

湘南からやってきたオールドスタイルのラッパー。自分の芯をしっかりと持つ。新倉祭へ参加してからまだ間もないが、礼儀もしっかりしている白鯨は新倉のお気に入りになってしまう。幸か不幸か、新倉絡みのイベントには、名前が沢山載る予定のラッパーである。(本人無許可)



TAISHOW

from LiMIT



ウチダセカイカン

やってきました、新世代。初対面から今まで、常に調子に乗り続けているが、周りを明るくする持ち前のキャラで何とかやり過ごす。リハの時にマイクの持ち方の指導をくらったり、新倉の手伝いで埼玉まで向かうが道が分からず大遅刻をかまして半泣き状態になったり、身のこなしの軽さから某クラブの階段から落ちたりと全体的に落ち着きがない。ライブ中も落ち着きがないのは予想がつくが、誰よりもライブを楽しむその姿は必見である。



BAKA GAIJIN STUDIO

Just some friends with a will to express their creative minds.



Hoop In The Hood

老舗ストリートバスケットボールイベントである、「HOOP IN THE HOOD」。
HOOP IN THE HOODには垣根がなく、ストリートチーム、クラブチーム、高校生チーム、素人チーム、玄人チーム、各種色んなチームが参加しています。 しかもEBCなどでもオフシーズン中にNBA選手が参加する事があるように、JBLやbjリーグの選手も参加してくれています。
HOOP IN THE HOODでは「屋内」「屋外」関係なく真剣に勝ちたいと努力している選手たちにチャンスを与えたいと思っています。 レベルは高いがJBLやbjリーグのチームまたは選手を倒す事は名誉であり一気に名が売れるチャンスです。 そういう「ハングリー精神」や「勝ちへの執念」その全てがSTREETだと思っています。 このHOOP IN THE HOODという現場はその気持ちが強いものだけが立てるステージであり、勝ち残った者こそが王者になれるREALな現場なのです。 HOOP IN THE HOODそれは「Real Street Baske Event」。
「素人」「玄人」そして「見てる側」「やってる側」関係なく楽しますイベントであり、アメリカにも日本にもないまったく新しいBASKET BALLとHIPHOPの祭。



RADFACTOR

ジャグリングショップ、RADFACTOR(ラッドファクター)へようこそ!
世界中のトッププレイヤー愛用のアイテムを厳選!


inserted by FC2 system